福井県劔神社前【じんべえ】20年続いた繁盛店。お疲れさまでした。

Vol.594
今日は久しぶりにレッスンがお休み。
こもって仕事しよ。と思っていたけれど、
今月中に会わないといけない人がいて
1時間車を飛ばしてその方の元へ。

向かったのは
福井県織田町にある
劔(つるぎ)神社前にある
お惣菜のお店【じんべえ】さん。


福井では有名な店で
20年続く繁盛店。



女将さんの林さんを筆頭に
織田に住む女性陣が
力を合わせてやってるお店。


昔ながらのお惣菜、
ご飯が進んで仕方ない。笑
ランチはバイキング形式で、
何と858円という安さ。


味も値段も大満足のお店。



このじんべえの
女将さんとの出会いは、
22年前。


私がパソコン教室の講師になり
2年程たった頃。
少し仕事に慣れて、
ワードやエクセルなどは
やっとまともに教えられるように
なった頃。



少し自信がついてきた頃、
当時、東京でバリバリやっていた
林さんがご事情で福井に帰ってきて、
新たな人生を出発するとき、
私の教室の門を叩かれました。



20年以上前、
あの頃、インターネット自体が珍しく
今じゃありえない
ISDN接続時代。



電話している時は
インターネットできない。
インターネットしている時は
電話できない。
みたいな時代でした。


それが、ADSLになり
光になりましたね。



話を戻しますね。
そんなインターネットが珍しい時代、
ネットショップの存在も
楽天市場の存在も
誰も知らない時代に、



女将さんの林さんが、
福井の越前焼きを全国に
広めるために
楽天市場に出店したいから
やり方を教えて欲しいと
来られました。


それはそれは
大変でした。


私自身、
ネットショップの仕組みが分からず、
楽天市場の仕組みが分からず、


しかも当時はwebページを
編集する際は
HTMLとい言語を使って
タグ打ちしないといけない。
こんなの。⇩
wikiから画像をお借りしました。
昔はこれでホームページを
作っておりました。


恐らく林さんと出会わなければ
こんな勉強はスルーしていました。



が、林さんが毎日のように
うちの教室に来て、
今日はこれを教えて
あれを教えて!と
難題を持ってくるので、



必死に勉強しました。
いっとき林さん来るのが怖いと
思いましたし、
明日はゴルフ行くから休むわ!
と言うと、内心、
やったー!!!と喜んでいたのは
内緒です。笑



そんなこんなことが
1年以上続きました。


それはそれは、
成長させて頂きました。


特にWeb関連や画像編集などは
林さんのおかげで勉強させて
もらいました。



だから私にとって
林さんとの出会いは、
かけがえのないもので
心から感謝しています。


また、あの時、
逃げずに乗り越えた自信が
今に繋がっています。


林さん、
本当にありがとうございます。


そんな林さんは、
教室を卒業した後すぐに
今のお惣菜の店、
じんへえさんをオープンしました。


行きます!
行きます!と
行く行く詐欺を繰り返し、


20年で行けたのは
今日で4回目です。



1回目の写真がありません。


2回目は12年前⇩
私は35歳。

3回は去年

4回目は今日

良かった。会えて。
良かった。話せて。

美味しかった。
林さんの御料理。

次から次へとお客さんが
いっぱい。

今月末で終わる
じんへえさんの味を惜しみ
県外からもお客さんがきでした。

林さん、
20周年おめでとう御座います。
そして、
お疲れさまでした。



本当にすごい。
20年ずっとお店を
繁盛させるなんて。



私も頑張らないと。
聞けば、お惣菜ひとつひとつ
時間をかけて作っていると。


昆布巻きなんて
8時間もかかってるって。


高菜を炒めたやつ
ご飯にあうやつ
(私のお気に入り)は
3時間かかってるって。
そうゆうことか。
 
お客様を待たせないために
お客様に楽しんでもらうために
役に立つわ!って言ってもらうために 
勉強し、試して、準備します。


そうゆうこと。
手を抜かない。


林さんから学んだこと、
大切にしていきます。


林さん、
私を育ててくれて
ありがとうございました!



今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。